生きるためのセミリタイア

当たり前を疑い、40代セミリタイアを目指す

ホルモンこわい

私はホルモン(内臓肉)と貝類がほぼ食べられない。見た目と食感が苦手だからだ。

・ホルモン

よくある腸のやつはまだ見た目がシンプルなのだが、それでも食感が苦手だ。
いつまでも噛んでいて飲み込みどきが分からず、無理して飲み込む感じになり苦しい。
噛みまくっていると満腹感が増すので、それもしんどい。

見た目が苦手なのは、なんかギザギザで灰色のやつ。深海生物か宇宙生物っぽい。
調べたら「センマイ」だった。
以前、鉄板焼き屋か何かで、同席した目上の人が頼んだのがセンマイだったのだが、不気味すぎた。
見慣れた輪切りのネギが載っているのが不思議なくらい、エイリアン感があった。なんでこんな灰色で、殻じゃなく本体がトゲトゲのものを食べようと思ったのか…

あとハチノスも怖い。昔テレビでおいしくて体によさそうな中華粥が出てきたのだが、そこになぜかハチノスが載せられた。
やめてくれ。色も灰色だし。。日常に潜む狂気!みたいな組み合わせになってて、唐突さが怖すぎた。

・貝類

貝殻は大丈夫だが、中身の形状が怖い。
磯の香りとか言われても、生臭さとの違いが分からない。

子どものころ家族旅行先の旅館で、サザエのつぼ焼きが出てきた。
そもそも酒の肴というか、子ども向けの食べ物ではないのだが、
親が蓋のようなものを外し、爪楊枝でドゥルン、と渦巻きに沿ってほじくり出した灰色っぽい物体
黒っぽい緑の藻?みたいなグチョッとしたものが付着していて、あまりにもグロテスクだった。
なんでこれがいいものとされているのか理解できなかった。

牡蠣も、人気だけど私は苦手だ。生牡蠣はノロウイルスが怖いというのもあるが、調理してあっても苦手だ。
やっぱり見た目が、グレーの本体に黒い縁、やけに複雑な形状。食物だと認識できないのだと思う。

食感も苦手だし、サザエと同じく黒っぽい緑の藻みたいなのが中に入っていて、これは食べて大丈夫なやつなのか?と思ってしまう。

f:id:fluffysamoyed:20210216203011j:plain

ホタテの貝柱だけになったものは食べられるが、それ以外は苦手だ。
ヒモの部分は微細な模様みたいなのがあるし、橙色の舌みたいなパーツも不気味すぎる。

f:id:fluffysamoyed:20210216203005j:plain

牡蠣をはじめ貝類は豪華なものとして扱われていて、値段も張る。
不意に出されることはまずないので、まだ助かっている。

書いていて気づいたのだが、私は灰色のものを食品として認識できないのかもしれない。
と思ったが、蕎麦もこんにゃくも灰色だが平気で食べられる。動物性で灰色なのがだめなのか?

・ほか、見た目がグロテスクな食材

白子。特に加熱前のもの。旅先の市場でピンクの白子が大量に入った箱があって、脳味噌みたいで卒倒しそうになった。

海外でよくグロテスクと言われるタコには、さほど抵抗がない。

私が挙げたものはどれも酒の肴寄りというか、子どもの頃から家で食べるようなものではないから、単純になじみがないということなのだろうか。

苦手な食材が紛れ込んでいるということはないぶん、まだよかったのかもしれない。